21時まで診療 − 当クリニックは、お仕事帰りにも寄れるクリニックです。

 

 


 
対象疾患
うつ病・不眠症・不安障害・パニック障害・認知症・社交不安障害・適応障害・神経症・心身症・強迫性障害・過敏性腸症候群(IBS)・摂食障害(過食・拒食)・更年期障害、月経前症候群(PMS)、自律神経失調症(頭痛、腹痛、下痢、めまい、吐き気、発汗、震えなど)・・・など。
こころと体の問題、ストレス、疲れ、加齢、更年期などからくる不調を、多岐にわたって扱っております。

治療方針
当クリニックでは、現在の精神医学に基づき、患者様一人一人に最も適した診療を行います。
患者様のご希望、症状にあわせて、薬に頼らずに生活の中で自然に不調を改善できる治療をいたしますが、出来るだけ早くお困りの症状が楽になることを第一に考えておりますので、必要に応じて、最適な薬を処方いたします。

薬以外の治療法として、カウンセリングや運動療法などもご用意しております。(詳細は、各ページをご覧ください。)
特に、「精神科領域の運動療法」は、抗うつ薬(SSRI,SNRIなど)の副作用が世間を賑わせている昨今、注目を集めてきている治療法です。

当クリニックは、信州大学医学部スポーツ医科学講座などのご協力を得て、連携するNPO法人JTRCにおいて、精神科領域における科学的レベルでの運動療法、患者様が無理なく取り組める本格的な運動療法も行っております。
従来の日本の医療にはなかった治療法ですが、世界の医学研究の結果で、その効果は多数報告されております。
一般の診療に加えて、お気軽にお問い合わせください。
 



 
詳細につきましての掲載は、現在準備中です。
お急ぎの方は、クリニックまで
お電話(03−5981−0556)でお問い合わせください。



青葉こころのクリニック (心療内科 ・ ペインクリニック内科 ・ 内科 ・ 精神科
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-22 アドニスアマノ2F TEL:03-5981-0556
Copyright (C) 2009-2016 aoba-kokoro All Rights Reserved